ワークライフバランス
Work Life Balance

中堅社員からのメッセージ
Leading employee message



2004年入社
アウトソーシンググループ
SE
追鳥 恭子

担当業務
 バスの予約サイトや、給与計算システムなど、お客様に合わせたシステム開発と運用サポートを行っています。ここ数年は、Web上で動かすアプリケーションを作ることが多くなりました。お客様の仕様に合わせて設計することもあれば、プログラマが開発に着手する前にシステム全体の土台となる部分を作成したり、他の人の設計に従ってプログラミングをすることもあります。その時々で、臨機応変に役割をこなしています。

大変だったこと
 最初の数年は、上司や先輩が説明してくださっている内容が理解できずチンプンカンプンだったり、プログラムにエラーが出てもどこが悪いのか見当がつかず、解決するまでに時間がかかったりという状態でした。しかし、とにかく辛抱して仕事をこなしていくと、いろんな経験が自分の中に降り積もって、あるときから、霧が晴れたようにいろんなことが分かるようになります。石の上にも3年というのは本当に本当でした。

休日の過ごし方
 雑貨のイベントに出かけたり、平日はほとんどパソコンの前に座りっぱなしなので、趣味のロードバイクで近所をひたすら走ったり、カメラを片手にサイクリングに出かけたり、時には仲間とレースに出場したりもしています。下手の横好きで大して速くもないのですが、サーキットを走る快感は一度経験するとやめられません。

これからの目標
 これまでは、自分の担当プログラムをどんな風に組み上げるかとか、任されているプロジェクトをいかにスムーズに進めるかというところに力が入っていました。つまり、私に指示がきた時にはすでに内容が具体化していて、それを進めていけばよかったのですが、これからは、もう少し自分の視点を高く持って、どんなサービスが提供できるか、自分の方から提案をしていけるようなSEを目指したいと思っています。  でも、今年結婚したところなので、まずは家庭と仕事の両立かな…

学生さんへのメッセージ
 一般的に、理系の職業と思われているかもしれませんが、そんなことはありません。文系理系に関係なく、肝心なのは興味があるかどうかだと思います。  「どういう仕組みなんだろう」「どうすればもっとうまくいくかな」などと、考えるのが好きな人が向いている気がします。作ることに興味があれば大丈夫。技術は後から身に付けられます。

前の人へ/次の人へ

Copyright © 2012 RYOBI SYSTEM SOLUTIONS. All Rights Reserved.