事例紹介
Example Introduction

カルチャー教室の運営業務効率化、受講生の増加を支援!

カルチャー教室総合情報管理システムの構築

カルチャー教室総合情報管理システムの構築

[サービス/CRM]

概要

カルチャー教室運営の効率化を強力にサポート!

CRM機能の充実により、会員増を実現!

システム導入のポイント

課題(現状と解決した課題)

・システムの分散
今までは各拠点(教室ごとの)スタンドアロンシステムで稼働しており、複数教室(拠点)で受講されている会員様は、教室ごとに会員登録が必要となっていた。そのため、カルチャー教室側は会員情報を重複して管理する必要があった。
・セキュリティ対応
運営を外部へ委託している教室もあり、セキュリティの強化が必要となっていた。

導入効果

・会員情報の一元管理
会員情報を一元管理することで、一度会員登録を行えば、違う教室でも再度会員登録する必要がなくなった。また、リアルタイムに各教室の会員状況、売上状況が把握でき素早い経営判断が可能となった。
・セキュリティ強化
操作ログの取得、利用者権限の作成、IDCでのデータ管理によりセキュリティの強化を実現した。
・会員様向けサービスの強化
Web会員サービスと連携し、新着講座やおすすめ講座情報の配信が可能となった。また、メール機能にてお知らせ(休講など)やお得な情報の案内を行い、会員様向けサービスの強化を実施した。

今後の展望

既存会員の囲い込みおよび新規会員獲得に向けてSNSなどを活用したWebサービスの新規構築、他システムとの連携を強化を実施していく。

システム機能

Copyright © 2012 RYOBI SYSTEM SOLUTIONS. All Rights Reserved.