事例紹介
Example Introduction

携帯電話、PCから青果物を注文。組合員の拘束時間を月間50時間削減。

岡山青果食品商業協同組合様のIT化による業務改善【中小企業 IT 経営力大賞2010(経済産業省)優秀賞受賞】

Web注文入力・確認システム

[官公庁、団体/その他]

岡山青果組合様とは?

岡山中央卸売市場にて、組合員(八百屋、スーパーなど160名)の仕入れ・精算業務の支援を行う。主な事業に、「共同精算事業」「代表買事業(セリの代行)」「共同仕入事業」がある。

中でも特徴的な事業の「代表買い(セリの代行)」というのは、組合員の注文を組合が取りまとめてセリに参加する事業で、毎朝3時に組合員からの注文を受け付けて青果物を仕入れているため、組合員の厳しい労働条件が問題視されていた。

改善目標

 「いつでも・どこからでも」の実現!

組合員の厳しい労働を改善するために、3つの目標を掲げた。
・毎日早朝から組合員が出向く必要がなくなるよう、インターネット経由で注文できるシステムを
  実現する。
・パソコン・携帯電話を利用し、「いつでも」「どこでも」注文できる仕組みをつくり、労働時間の短
  縮を図る。
・組合員の業務合理化と同時に、組合職員の事務作業軽減を図る。

導入効果

  インターネットを利用し、パソコンあるいは携帯電話から注文入力することを実現したWeb注文システムにより、組合員は早朝(朝3時頃)から市場に出向かなくてもいつでも・どこからでも注文できるようになった。本システム利用により組合員の労働時間が1,500時間/月(2H/日×30人×25日)短縮できたため、組合員の満足度向上が図れた。

  また、市場内の請求データ電子化により、組合員業務がスピードアップし、さらに消費者へのサービス向上(ホームページから旬の野菜、レシピなどの情報公開、市場内での品質検査情報公開など)を実現した。
 

システム概要

Web注文入力 ・ 確認システム

   代表買、共同仕入れの予約注文受注システムの構築により、手板注文書を廃止し、発注ミス、記載

   ミスを防止する。

リアルタイム市況価格(セリ価格)、入荷情報提供システム

    組合員向け市況価格、入荷情報のデータ登録、配信システムの構築により、発注タイミングの

  適正化を図り、利益率の向上と発注機会の逸失を防止する。

 請求データ配信システム

    請求、売上、利益のデータ確認システム構築によるペーパーレス化により、組合員の購買物品

   の管理負担を軽減し、発注量の増大を図る。

 消費者向け商品、市況情報提供システム

    内部向け情報を一部転用し、「青果品の品質検査情報」、「市況」並びに「野菜ソムリエ情報」を

    提供するシステムを構築することにより、意識の高い一般消費者への情報発信も併せて行う。

今後の展望

仕事をもつ主婦や、乳幼児を抱える母親、独居老人など、食料品の購入が困難な消費者が、インターネット経由で組合員(個人商店や青果店)に簡単に注文できる仕組みを作り、組合員の売上増につなげたい。 

Copyright © 2012 RYOBI SYSTEM SOLUTIONS. All Rights Reserved.