環境保護への取り組み
Ecology

環境保護への取り組み

当社では環境経営の一環として「社内環境マネジメントシステム」を策定し、社員一丸となって環境保全活動に取り組んでいます。この取組みが認められ、2007年4月に岡山県の認定制度による岡山エコ事業所(一般事業所)の認定を受けました。(2013年2月に更新認定をいただきました)
岡山エコ事業所認定証
環境方針
株式会社両備システムソリューションズ全社員は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、企業活動と地球環境の調和を目指し、資源の有効活用と環境汚染の防止に積極的に取り組み、良き企業市民としての社会的責任を果たします。
行動指針
1 省資源・省エネルギー活動の推進
    商品の企画・開発段階から可能な限り資源の節約、省エネルギーなどに努める。また、事業所において消費される資源やエネルギーの節約及びリサイクルに努め、環境負荷の低減ならびに環境汚染の予防に努めます。
2 環境関連法規等の遵守
    法規制、条例及びその他の要求事項を遵守することはもとより、当社で働く従業員・地域住民及び顧客に対する環境・健康・安全に配慮し地球環境など広く環境保全に努めます。
3 環境保全活動の継続と向上
    環境目的・目標を具体的に定めて取り組みを展開し、定期的な見直しを行うことにより、環境保全活動ならびに環境マネジメントシステムの継続的な向上に努めます。
4 啓蒙活動の推進
    環境教育、社内広報活動を実施し、全社員の環境方針の理解と、環境に関する意識向上を図るとともに、社外に公開します。
最終改定年月日 2012年2月23日
制定年月日  2006年5月1日
株式会社 両備システムソリューションズ
代表取締役社長 松田 久
 
Copyright © 2012 RYOBI SYSTEM SOLUTIONS. All Rights Reserved.