CRMソリューション
CRM Solution

顔 Pass Navi(顔認証)の導入事例
スポーツクラブ施設への導入

名古屋駅前にある高級スポーツクラブに導入

ATOMS会員管理システムに「顔認証」を連携させた「顔認証式動態管理システム」業界初※1を導入。
今までは、チェックインすると会員が、どこを何時間利用されているのか行動を把握する手段がありませんでした。
今回「顔認証」を導入活用することにより、顧客の行動履歴「見える化」を実現しました。
通常の会員管理システムでは、「デモグラフィックターゲティング」(例:30代・女性・会員種別)でしか会員を把握することしかできませんでしたが、「顔認証式動態管理システム」を利用すると「行動ターゲティング」※2「エリアターゲティング」(例:スタジオのヨガに興味がある会員)で絞り込むことが可能になります。

※1弊社調べ
※2「行動ターゲティング」とは、性別や年齢といったユーザーの属性ではなく、興味や関心といった嗜好性でターゲットを絞れるマーケティングのこと。

顔認証式 システム概要

顔認証


マーケティング分析

行動履歴による分析
行動履歴表示画面

専用端末に蓄積された会員の行動履歴を、会員情報と結び付けてデータ化したものを表示させる事が可能です。
【表示内容】

・曜日別
・時間帯別
・滞在情報
・平均滞在時間
・購入実績
・参加(プログラム、インストラクター)
・利用エリア
・パーソナル(インストラクター、プロ グラム)

分析結果を、「CSV形式」での帳票が出力が可能です。

【出力対象】
・来館状況 
・購入実績 
・利用状況:利用したプログラムデータ
・パーソナル:利用したパーソナルデ ータ

導入効果

「自動チェックイン」・「キャッシュレス」・「予約機能(管理)」が可能になり、人件費の削減の効果につながった。
「行動履歴」と会員情報のリンクされた分析により、「プログラム別の参加状況」「会員種類別の参加状況」がわかるようになった。
個人別・エリア別(例:ジム・プール・スタジオ)・プログラム別・インストラクター別など、過去の行動履歴に対して分析だけでなく、リアルタイムでの新規顧客※3だけフォローすることができるようになった。
※3
(例)入会して3・6・9カ月の会員が退会しやすい。エリア内の3カ月未満の顧客だけ絞ってスタッフが声掛けをすることができる。該当者がエリア内に侵入するとカメラがキャッチ、すぐに認証をして専用端末に顔写真を表示、その写真にタッチするとターゲットの顧客情報が表示される仕組み。
   

 


Copyright © 2012 RYOBI SYSTEM SOLUTIONS. All Rights Reserved.